MENU
ぬくもりは、ハンドメイドや手作り実用書の出版社「ブティック社」のレシピを厳選して無料で公開しています。折り紙、工作、刺繍、パッチワーク、家庭菜園、園芸、DIYなど多ジャンルで展開中です。
【簡単】写真付きで解説!シンプルな長袖チュニックの作り方

【簡単】写真付きで解説!シンプルな長袖チュニックの作り方

シンプルなデザインに、遊び心のあるプリントが生きる長袖のチュニックの作り方を写真付きで分かりやすくご紹介。素材はしっかりとしたコットン地です。ワイドパンツと合わせると、こなれた雰囲気でおしゃれに。

perm_media 《画像ギャラリー》【簡単】写真付きで解説!シンプルな長袖チュニックの作り方の画像をチェック! navigate_next

必要な材料

この作品の型紙・裁ち方図 ※実物大ではありません

【簡単】写真付きで解説!シンプルな長袖チュニックの作り方


1 肩線を縫う

① 前と後ろのおもて面を内側にして、肩線をまち針でとめます。

② 肩線をミシンで縫います。縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします。

③ アイロンで縫い代を開きます。

④ 前見返しと後ろ見返しのおもて面を内側にして、肩線をミシンで縫います。

⑤ アイロンで縫い代を開きます。


2 布ループを作り、つける

① 布ループを二つ折りにして、ミシンで縫います。片側のみ幅を広げて縫います。 ② 余分な縫い代をカットします。

③ 布ループの端に糸(ボタンつけ糸)を針で刺します。糸の端は玉結びをしておきます。

④ もう一度布ループの端に針を刺して糸を引き、輪を作ります。

⑤ 輪の部分で布ループの端を巻き込むようにして、糸を引きます。

⑥ 布ループの中に針穴側から針を通して、布ループをおもてに返します。

⑦ 布ループを必要な長さにカットします。

⑧ 後ろのおもて面に後ろ中心線の印をつけて、布ループを二つ折りにして縫いとめます。


3 衿ぐり線を縫う

① 身頃と見返しのおもて面を内側にして、衿ぐり線を縫います。

② 後ろ中心線と、衿ぐりのカーブの部分に切り込みを入れます。後ろ中心線の先は斜めに切り込みを入れます。

③ アイロンで縫い代を開きます。

④ 見返しを身頃のうら側に返します。角の部分は目打ちを使って引き出します。

⑤ 衿ぐり線をアイロンで押さえます。

⑥ 衿ぐり線のまわりをミシンで縫います。

⑦ 肩線の縫い代に見返しの端を縫いとめます。


4 裾線を縫う

① アイロン定規を使って、裾線をでき上がりで折ります。

② ①の折り目を開いて、縫い代の端を1cm折ります。

③ 裾線を三つ折りにして、ミシンで縫います。


5 袖をつける

① 身頃と袖のおもて面を内側にして、袖つけ線をミシンで縫います。袖つけ止まりから袖つけ止まりまでを縫います。

② アイロンで縫い代を身頃側に倒します。


6 袖下線、脇線を縫う

① 前と後ろのおもて面を内側にして、袖下りで折ります。線をミシンで縫います。袖つけ止まりまで縫います。

② 袖つけ止まりから縫い止まりまで、脇線を縫います。( 3・11・36 は裾まで縫う)

③ アイロンで縫い代を開きます。縫い止まりから下は、でき上がりで折ります。

④ 縫い止まりから下の部分をミシンで縫い、スリットあきを作ります。


7 袖口線を縫う

① アイロン定規を使って、袖口線をでき上がりで折ります。

② ①の折り目を開いて、縫い代の端を1cm折ります。

③ 袖口線を三つ折りにして、ミシンで縫います。

8 ボタンをつける

後ろ中心にボタンをつけます

できあがり!

大人の手作り服のレシピをもっと見たい方におすすめ!

「大人のかんたんソーイング」では、今回紹介したレシピ以外にもたくさんの大人の手作り服のレシピをわかりやすく丁寧に紹介しております。

この記事のライター
関連するキーワード
関連記事
一枚でさらっと着たり、インナーを合わせて重ね着したり、様々なコーディネートが楽しめるチュニック。ここでは長方形のパーツを三枚組み合わせただけのモダンなチュニックのレシピをご紹介します!ソーイング初心者の方でもかんたんに作れるデザインですよ!
7826views トップス
更新: 2020-11-12 12:00:00
実物大型紙いらずで作れる、ステキなエプロン風麻の重ね着ウエア。季節やTPOに合わせて、肩のこらないナチュラルなカジュアルスタイルが楽しめます。かぶり型で、ルーズシルエットだからゆったり着こなせるのも楽ちんです。
3926views トップス
更新: 2021-02-05 16:05:55
身頃にはお洒落なボタニカル柄の絽を、袖にはマーブル模様のちりめんを使用。体型カバーにも一役買うゆったりデザイン。さらりとした着心地で快適に過ごせますよ。
4762views トップス
更新: 2020-10-27 12:00:00
大人の女性に着てほしい、春夏シーズンにぴったりの華やかなジャケットです。サイドにスリットを入れて歩きやすさを考慮し、後ろ身頃にはタックを施して運動量も確保したデザイン。胸元の1つボタンがポイント。7号・9号・11号・13号・15号が作れますよ。
4186views トップス
更新: 2020-10-20 15:50:53
和柄が映えて素敵!ここでは着心地の良いチュニックのレシピをご紹介します。シンプルなデザインも和柄で作るとひと際お洒落に仕上がります。縞模様を生かして左右の身頃とポケットを、縦横切り替えます。衿部分は前端を折り返すだけなのでとても簡単です!
6040views トップス
更新: 2021-02-05 16:06:21
最新記事
英語で「Edible=食べられる)」と「Flower=花」と書く、食用のお花を育ててみましょう!おしゃれで可愛いエディブルフラワーは、食卓を華やかに彩ってくれます。口に入れる物なので、農薬を使わずに育てるのがポイントです。
60views 園芸
更新: 2021-05-17 12:00:00
「がま口」というとお財布のイメージがありますが、デジカメ入れとしてもちょうど良いんです!ここでは、水玉のプリント地で、便利なストラップ付きのレシピをご紹介します。カメラを守るために、キルト芯を挟んでしっかりとした仕上げになっています♪
231views 布小物
更新: 2021-05-16 12:00:00
袋布(ふくろぬの)は、切りポケット(表地に切り込みを入れて作ったポケット)などで内側に付けられた、袋状の布のことをいいます。厚すぎないしっかりとした布地で作られることが多いです。ここでは、作り方について。画像付きで解説していきます。
更新: 2021-05-16 11:50:00
動きやすくてキュートな、ショートパンツ型のブルマ!ここでは、リボン柄のニット地が大人っぽく、脇のリボンがかわいい、およばれのシーンにもぴったりな作品のレシピをご紹介します。出産祝いのプレゼントにも良いですね!
更新: 2021-05-15 12:00:00
指先運動にもなる「折り紙手芸」のレシピ。ここでは、ふんわりしたスカートがかわいいドレス人形を紹介します。一見難しそうですが、手順通りに丁寧に進めていけば、大丈夫!好きな色のパーツを使ってアレンジしてみても良いですね♪
更新: 2021-05-14 12:00:00

ぬくもりのイチオシ!

orgami disney_banner

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt

楽しい!手芸の本がいっぱい!

get_app
ダウンロードする
キャンセル